NOTES 何もない僕

ここでは、暗闇の中にある一点の小さな光を見つけようとする姿を表現していく。

優しさと感謝

優しさってね、人に与えられて、

与えられた分だけ自分の中の優しさは

どんどん大きくなっていくんだよ。

だから人に優しくしなきゃだめなんだよね。

でも、最近の人々は優しさに対して

「感謝」をしなくなった。

こんなに優しさが溢れた国なのに、

それを当たり前だと思って

「感謝」を忘れてしまった。

「優しさ」に「感謝」がなければ、

「寂しさ」になるんだよ。

そういった意味では、

この国の人々の心はとても貧しいんだよね。

だから、まずは「感謝」から。

そうしたらきっと、

一つ一つの些細な優しさに気付いていくと思う。

 

* * 解説 * *

 

 優しさってどうやって知るんだろうなって思って考えた結果がこの文章。優しさは誰かから与えられて初めて知る。そこに感謝があれば、優しさはどんどん広がっていくんだよ。生きていると色々な厳しさがあるかもしれないけど、それに感謝できるようになれば、きっと優しさだと認識できるさ。